メモのから揚げ

カメラ、イラスト、ディズニー、メイクなど趣味に関する備忘録とちょこっと恋人関係

new メイクブラシ

 

 

Anjouのメイクブラシを買ったので数日使ってみました!

 

私が実際購入したものはこちら

f:id:ayaphoto:20190710112549j:image

現在在庫切れになっていますが、購入時の価格は16本セットで2399円でした。

 

実際使ってみた感想ですが、まずこちらの4本

f:id:ayaphoto:20190710112933j:image

毛がふわっふわっ。全くチクチクしないし粉をちゃんと含んでくれます。

個人的にはチークブラシをパウダー、パウダーブラシをチークに使った方が使いやすかったです。

アングルファンデーションブラシはリキッドファンデーションでしか使っていませんがムラなく綺麗に伸ばせました。

スポンジで伸ばしていた時より綺麗と褒められる出来に。

 

続いてこちらの4本

f:id:ayaphoto:20190710113404j:image

こちらも毛が密でふわふわ。

ハイライトブラシは綺麗にハイライトのってくれるんですがTゾーンには少し使いにくい印象です。(私が下手なだけ?)

ブレンディングブラシはかなり大きいので扱いに困ってます…笑

そしてダイソーのリキッドファンデーションブラシに似てる…。

コンシーラーブラシは筆が丸い形になってるので小鼻付近も塗りやすいです。ニキビにはスポンジか手の方が向いてそうなので、クマや小鼻の赤みに向かうのが良さそうな印象です。

こちらのファンデーションブラシはファンデーションブラシとしては小さめなのでアイシャドウを広くのせる時に使っています。

 

この4本から小さめのブラシになります。

f:id:ayaphoto:20190710114143j:image

ノーズブラシは他に比べると毛がスカスカなので物足りない感じがしてしまいました。

今のところアイシャドウブラシ(小)が活躍することがあまりなく特にこれといった感想はないのですが、基本的に普通のグラデーションでメイクする方は要らないと思います。

スマッシングブラシはもうちょっと小さいほうがありがたいです。説明文に目のキワと謳っている割に目のキワにのせようとすると少し広めにのってしまうので注意。

アングルブロウブラシはかなり便利です。アイブロウパウダーに元々ついているブラシに比べて眉毛を書く時間がかなり短縮できますし綺麗に書けます。結構小さめのブラシになってるので扱いやすいです。

 

最後はこちらの4本

f:id:ayaphoto:20190710114757j:image

輪郭ブラシは大きさが物足りない、むしろこっちでノーズシャドウを入れてます。ただ輪郭に細かく影をつけるのであれば有用だと思います。私は大まかにぼかしながらのせたいのでもう少し大きい方が嬉しいですね。

アイシャドウブラシ(大)はコンシーラーブラシと同じような形をしているので細かくも大まかにも色をのせられるので好きです。ただ大きさ的には(大)と言うには物足りなく感じてしまいました。

基本的に仕事に行く時は小さい方のファンデーションブラシで明るい色を入れて、後はこのブラシで全て仕上げています。

リップブラシは毛が少なめなのでちょっと扱いにくいです。ないよりはマシレベルかな。

アイブロウブラシは可もなく不可もなくでした。

 

現在16本入は取り扱い無しになってますが、Anjouの他のブラシはまだまだあるみたいです。

個人的には大きいブラシはかなりコスパがいいと感じました。

アイシャドウブラシなど小さめのブラシはお値段相応かな、という印象を受けたので正直16本入よりベースメイクブラシが多いものを選んだ方が良さそうです。

 

現在Amazonでは8本セット~12本セットが販売されているようです。